Share

アマゾンが第2本社の建設候補地を公募-自治体が誘致合戦へ

Share This:

Sep.13 — 秘密裏に事業拡大を進めるのが常だったアマゾンが、第2本社建設地の選定を公にした。5万人の雇用が生まれる見込みで、これを熱望する都市の関心に拍車が掛かっている。ブルームバーグのゲリット・ドゥ・ヴァンクとコラムニストのシーラ・オヴィドが解説する。オヴィドの発言は個人の見解。

Leave a Comment